3D京都

いにしえの京都を3Dで再現します。短歌、史話、公家さんも書きます。

 >  ★テーマ別 >  お知らせ >  29日夜8時、NHK・BSプレミアム「英雄たちの選択」に3D京都の作品が出ます!

29日夜8時、NHK・BSプレミアム「英雄たちの選択」に3D京都の作品が出ます!

ご無沙汰しております。個人的に今夏プレオープンしましたブルーベリー園の開設と運営に追われブログ記事の更新を怠ってしまいました。もっと公家シリーズの記事を書きたいのですが動き出したものは止まりません。このひと夏三か月はブルーベリーの毎日が続きます。そうは言っても少しでも慣れてきたら季中に幾本か記事も書きたいと思っています。いつもながら遅筆、気まぐれ更新で申し訳ありません。

さて、そんな舌の根も乾かずに自作品の宣伝をさせて頂きます。

ズバリ、今月の6月29日(水)午後8:00時からNHK・BSプレムアム「英雄たちの選択」⇒「“日本第一の大天狗(てんぐ)”後白河法皇」編に拙ブログの3DCG画像が数枚、そしてショート動画が出ます。作者名も”梅村重之”とクレジット表示されます。最初は”梅村重之(3D京都)”とお願いしましたが、どうも局の方で両方併記は規則でダメみたいでどちらかにしてください、とのことでした。なので、最近は少し公な作品も作るようになったので”梅村重之”にしました。で歴史好きな方、拙ブログの読者の方よろしかったら視聴してみてください。

英雄たちの選択冒頭画面
「英雄たちの選択」のHP冒頭画面。

今回放送の、
英雄たちの選択-後白河法皇
後白河法皇編の予告画面。

NHKの「英雄たちの選択」HPへ行くにはこちらのブログカードからどうぞ、

英雄たちの選択

歴史を大きく変える決断をした英雄たち。その心の中に分け入り、ほかにどのような選択肢があったのか?選択の崖っぷちに立たされた英雄たちが体験したであろう葛藤を、専門家の考証に基づいて復元。独自アニメーションなどを駆使してシミュレーションする。 スタジオには、異分野の専門家が集結。英雄たちに迫られた選択のメリットやリスクを検討し、歴史的決断の意味を深く掘り下げていく。

当時、近畿、西国を中心に法皇の院権力はまだまだ強いものがありました。院の朝廷側から見た、例えば「鎌倉殿の13人」にしても、あくまで坂東武者の私領を巡っての倒すか倒されるかの血生臭い私闘、陰謀に渦巻いた東国の世界は「律令国家の秩序の世界を乱すもの」として忌み嫌っていた面があると思います。つまり法皇からすれば鎌倉の頼朝こそ「東国のアズマ天狗」と捉えていたのではと思ったりします。文化的側面だけなら院・法皇側が圧倒的に鎌倉側を圧倒していました。29日の番組でもその辺についても触れているのでは? と思っています。

詰まるところお互いに天狗と呼び合っていたわけですが、どちらの勢力も最後の一手に欠けていた・・・という面があるのは、実は法皇側にも絶対的な権力、力の源泉となる財力基盤に欠けていた、という現実があったと思います。その辺は以前掲載した記事にも書いております。参考までに、

院政期 八条院領と長講堂領についての閑話

次の3D製作の対象として後白河法皇の院御所・法住寺殿を取り上げてみようと思っていますが、その前に院政期の白河、鳥羽両上皇、そして後白河法皇の権力の基盤ともなった院の御領(荘園)について後白河法皇を中心にお話してみたいと思います。 何故ならば、なぜ、後白河法皇は白河、鳥羽両上皇に比べ独裁権力を発揮できなかったのか?また武士の台頭をなぜ許したのか?それから何故南北朝に皇統が分裂したのか?また室町幕府は何...

今回は初めて8KのCGとショート動画の納品でした。当初、8Kで出力できるかなぁ、と心配でしたが静止画も動画もなんとか出力できてNHKさんのご要望に応えることができました。ですので画像もかなりクリアーだと思いますのでぜひ見てみてください。


※ コメントの書き込み欄は下にあります。 

※ お問合せのメールフォームは左サイドバーにあります。 
 
ランキングアップします。お手数掛けますが励ましの二押しお願いします!

 

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 
©3D京都 ブログ掲載の3DCG、加工済画像等の無断転載は固くお断りします。

関連記事
スポンサーサイト



No Subject * by -
さざなみ夫婦様 ご夫婦で放送を見て頂いてありがとうございます。こうしてコメント頂くとうれしいです。番組ではけっこう大きく取り扱われていました。自分で言うのもなんですが流石に8kだと美しいなぁ、と思いました。平面図は川本先生が描かれ監修されましたが、3D立体化については私の方も当時に想いを馳せ色々とイメージし提案もさせて頂きながら作りました。先生からも速攻でお褒めのメールを頂いた経緯があります。

No Subject * by -
五反田猫様 コメントありがとうございます。
無事、放送されました。総合で再放送されるのでしょうか? その時は見て頂けるとありがたいです。今回の放送で一つ気になったことがあって、法住寺殿及び最勝光院の3DCGの作者名について明記されていなかったことです。番組最後のクレジット欄の「資料提供」枠にただ”梅村重之”とだけ載っていました。私が資料を提供した? 作ったのでは? これだと作者が誰だかわかりません。三十三間堂の展示パネルの方は監修:川本重雄先生の後に私の名も3D制作者として載っていたのですが、何か違和感を感じました。自分なりに一生懸命作った作品なので残念です。一応、担当ディレクターさんにはその由お伝えしたいと思っています。

No Subject * by sazanamijiro
 お久しぶりです。
「3Dさん、NHKにでるみたいや。」と言ってチャンネルをおもむろに合わせた夫。
今夜の番組、二人で見させていただきました。
画像、とてもクリアーでしたね。素敵でした!
これからのご活躍も楽しみにしております。
暑い日が続きますが、どうぞご自愛くださいませ。
               さざなみ夫婦

堂々の作品 * by 五反田猫
継続してお仕事が来るようになって何よりです。
BSは契約していないので,総合で放送されるのを楽しみにしております。
これからもご活躍お祈りします。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

No Subject

さざなみ夫婦様 ご夫婦で放送を見て頂いてありがとうございます。こうしてコメント頂くとうれしいです。番組ではけっこう大きく取り扱われていました。自分で言うのもなんですが流石に8kだと美しいなぁ、と思いました。平面図は川本先生が描かれ監修されましたが、3D立体化については私の方も当時に想いを馳せ色々とイメージし提案もさせて頂きながら作りました。先生からも速攻でお褒めのメールを頂いた経緯があります。
2022-06-30 * [ 編集 ]

No Subject

五反田猫様 コメントありがとうございます。
無事、放送されました。総合で再放送されるのでしょうか? その時は見て頂けるとありがたいです。今回の放送で一つ気になったことがあって、法住寺殿及び最勝光院の3DCGの作者名について明記されていなかったことです。番組最後のクレジット欄の「資料提供」枠にただ”梅村重之”とだけ載っていました。私が資料を提供した? 作ったのでは? これだと作者が誰だかわかりません。三十三間堂の展示パネルの方は監修:川本重雄先生の後に私の名も3D制作者として載っていたのですが、何か違和感を感じました。自分なりに一生懸命作った作品なので残念です。一応、担当ディレクターさんにはその由お伝えしたいと思っています。
2022-06-30 * [ 編集 ]

No Subject

 お久しぶりです。
「3Dさん、NHKにでるみたいや。」と言ってチャンネルをおもむろに合わせた夫。
今夜の番組、二人で見させていただきました。
画像、とてもクリアーでしたね。素敵でした!
これからのご活躍も楽しみにしております。
暑い日が続きますが、どうぞご自愛くださいませ。
               さざなみ夫婦
2022-06-29 * sazanamijiro [ 編集 ]

堂々の作品

継続してお仕事が来るようになって何よりです。
BSは契約していないので,総合で放送されるのを楽しみにしております。
これからもご活躍お祈りします。
2022-06-29 * 五反田猫 [ 編集 ]