3D京都

いにしえの京都を3Dで再現します。短歌、史話、公家さんも書きます。

 >  ★テーマ別 >  梅村京一朗短歌集 >  飛行機雲

飛行機雲


★ 揺れる銀杏 流れる行雲 父と娘 さざめく笑いに 賛歌を贈ろう

銀杏の樹

銀杏と、流れる雲と、父と娘のさざめく笑い。なんの脈絡もないのに心に沁みるものがあるのはなぜだろう?私が女々しいだけ?。それでもいい。親和性は思いがけずやって来る。


★ 台風一過 晴れ渡る空に 一筋の 飛行機雲が  尾を描いてゆく
飛行機雲

台風が過ぎ去った後の空は雲一つなく美しい。そんな青空を飛行機雲が尾を描いてゆく。災害に遭われた人も見ているかもしれない。一筋の希望に私は思えてならない。


★ 真宗の 坊様禿げれば 直ぐわかり 禅の坊様は 剃ってわからず 
坊主頭

戯歌を詠ってお坊様に申し訳ない。先日、親戚筋の御年忌があって出向いた。そこは浄土真宗の仏さまで、家にはご住職も見え念仏を唱えてみえた。真宗だから「南無阿弥陀仏」を七回唱えれば済むかと思ったけど、甘い考えだった。

この日は大雨で寺へは行かずずっと家での読経だった。一時間も続いた。途中、うたた寝をしてしまい焦った。そんなこともあってお坊様の頭をしげしげと眺めた。ふさふさの髪で袈裟を脱いだら普通の人だ。もし禿げそうな坊様なら禅宗がいいな。などとバカなことを思っていた。


★ 高層の ビルの庭園に 生える草 きっと種子は 人と上がるのだろう

屋上庭園


高層ビルの中階にある庭園。雨も風も降りこまない。蝶や蜂、虫も居なさそう。でも雑草は雑草だけある。どこでも逞しく生えてくる。足元を見れば埃のような土が靴に付いている。雑草の種子たちも、きっと人と一緒にエレベーターを上ったのに違いない。



※ コメントの書き込み欄は下にあります。

※ お問合せのメールフォームは左サイドバーにあります。
 
ランキングアップします。お手数掛けますが励ましの二押しお願いします!



にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

※ ブログに掲載する3DCG、加工済画像等の無断転載は固くお断りします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント






管理者にだけ表示を許可する