3D京都

いにしえの京都を3Dで再現します。短歌、史話、公家さんも書きます。

 > 2016年05月

江戸時代の公家屋敷ってどんな感じ? 摂家・九条家の場合 間取り編

改めて江戸時代の公家屋敷ってどんな感じだったんでしょう?以前、清閑寺家のお屋敷を3D制作しましたが、あまり公家屋敷の特徴は出ていません。というか摂家クラスを除いた中・下位の公家の家は近世の書院造りと基本的に同じ構成をしています。細部では建具やむくり屋根、室の呼称などに瀟洒な公家風を感じますが、室町初期までは存在した寝殿造りの面影はありません。現在、まとまった形で唯一残る冷泉家住宅でもそうです。また...

... 続きを読む

NoTitle * by -
bochojo様 
コメントありがとうございます。
ご質問の件、メールにてお返事させて頂きました。よろしくご確認して下さい。

九条家書院か * by bochojo
記事を興味深く拝見しました。ここに載っているのは1630年ごろの屋敷図ですが、明治初年ごろの屋敷図が知りたいのです。なぜなら、拙宅の離が九条家ゆかりのものと言い伝えられていますが、真偽のほどが分かりません。明治初年の頃に公家方が東京へ移転された時に払い下げを受けたではないかと思いますが調べる方法がありません。何か良い知恵があれば教えて下さい。目下この離を解体しようとしています。由緒あるものなら残しても良いと思っています。
e-mail:j-okamoto@arion.ocn.ne.jp J.OKAMOTO

高島礼子の「日本の古都~」に七重塔と北山殿の平面図が掲載、放映されました。

昨日13日の金曜夜9時~11時、無事、BS-TBS「高島礼子・日本の古都~その絶景に歴史あり」に相国寺七重塔の3DCGと赤く塗った金閣・北山殿の復原想像図、建物の配置図が掲載されました。知人から、どこがそう?と言われましたのでブログに再掲します。クリックすると拡大します。まず七重塔から、次に復原想像図、この想像図は、諸先生方の論文・著作、それに発掘調査等に基づき自分なりにわかり易くまとめたものです。いま...

... 続きを読む

BS-TBS「高島礼子・日本の古都~その絶景に歴史あり」に3D京都が出ます!

このたび、BS-TBSの「高島礼子・日本の古都~その絶景に歴史あり」という番組に「3D京都」の3DCG&作図が使われ、掲載されることになりました。放映日は今週・5月13日(金)の夜9時からです。作品は放映中、画面下に「3D京都」と表示されます。もしご都合ついたらご覧になってみて下さい。私自身、TVでブログ作品が使われるなど想定しておりませんでしたので、正直、びっくりしました。でも、拙い作品ながら、「3D...

... 続きを読む

源氏物語の舞台・六条院を再現してみよう!

しばらくご無沙汰して申し訳りません。光源氏の邸宅・六条院を3D化するのに半月かかりました。やはり生活してますからね。いろいろ用事あります。さて、その六条院ですが、どこから書いていこうかと迷いますね。源氏物語に関する書籍はたくさんありますから。今回は邸宅なので、その関連本を集めましたが、それでも多い。そのなかで、やはりというかとても参考になり、引用させていただいたのが、大手建設会社の大林組で発行して...

... 続きを読む

コメントありがとうございます * by 梅村京一朗
前から見ていて頂いたとは露知らず
ブログの更新も怠け気味でした。
申し訳ありません。
でも、とてもウレシイです。

こんなブログですけど
今後ともよろしくお願い致します。


ワクワクしてます♪ * by マドリードの老猫
はじめまして。
ずっと前からこちらのブログのファンです。
遂に六条院を手掛けられるんですね!

これからの更新を本当に楽しみにしています♪