3D京都

いにしえの京都を3Dで再現します。短歌、史話、公家さんも書きます。

 > 2016年03月

コダリの娘

★ ナツメヤシ 激しく揺れる 一年忌 君鎮まれと 墓前に悼んで正確にはナツメヤシではなくシュロですが同じナツメヤシ科なのでそうしました。これは五七五の俳句で完成されているのですが、短歌的な情調を添え詠いました。たまたま親族の世話になった方の一年忌、墓地の側のナツメヤシが激しく揺さぶられていました。読経も聞こえないほどです。空は真っ青な蒼穹でした。なんでそんなに揺れるの?ガンと戦い苦しんだ闘病生活、...

... 続きを読む

雨のバンクーバー

久しぶりの短歌集です。ここ最近(というか半年)自分の感覚が鈍ったのか、短歌の素材にビビッと出会いません・・・還暦・・・・になったせいか(歳など言いたくないけど、現実です。でも心は青年??です)?あの斉藤茂吉の老境の歌、くやしまむ 言も絶えたり 炉の中に 炎のあそぶ 冬の ゆうぐれを読むと、「そうだよなぁ、歳を経るゆえにできるいい歌もあるなぁ・・・と思い返したりもします。でも、自分の場合、どうも株に関係し...

... 続きを読む

「あさが来た」のモデル・広岡浅子の生家へ行ってきました!?

今頃、なんで「あさが来た」?第156話の4月2日(土)に最終回の予定なのに・・・後。半月しかない・・・もっと前からブログに書いてれば家の3D化もできたかも?一つに最近めっきりブログアップしてなかったので帯広告が出現してしまった。「記事アップしろ」のfc2さんの催促のイジメ?ですよね。あの、言い訳がましいのですが、昨年末から古くなった実家の家の解体と家財の整理と廃棄、そして工務店さんとの見積もり、そして施工...

... 続きを読む