3D京都

いにしえの京都を3Dで再現します。短歌、史話、公家さんも書きます。

 >   未分類

不肖、「3D京都」が非公開エリアの皇后御常御殿をご案内します。

後宮の三殿、皇后御常御殿・飛香舎・若宮姫宮御殿が完成したので記事を添え掲載します(一部内部も)。当初は第一期制作には含まれていなかったのですが東西対屋を想像復元したせいもあって後宮まで一気に行ってしまった感じ。皇后御常御殿は飛香舎と密接に繋がり、且つ、若宮御殿の南廂が廊下代わりという面もあって三殿作りました。で、ないと、源氏物語や枕草子に描かれた平安京の王朝美が描かれませんからね。藤壺の庭も雰囲気出...

... 続きを読む

NoTitle * by 梅村京一朗
おぉ、ここにも勘違い男がいた!

なんてことはありません。失礼しました 笑。

改めましてコメントありがとうございます。
今でも京都には公家風の苗字の方がいるんですね。
霞会館の京都支所の会員の多くは公家の末裔で、30家以上数えるといいますから、居てもおかしくないと思います。

でも、”山本”さんという苗字の公家さんもいます。それだと「どこの山本さん?」になってしまいますから、もっと公家らしいカッコいい苗字に改名されたら? などと思ってしまいますが、勝ってなこと言うな! ですよね。

たまに拙ブログを覗いて浅き夢でも見てください。


NoTitle * by -
うーむ、じっと画像を見ていると、私の前世か先祖も公家だったような気がしてきました。
しかし、京都の高校時代、明らかに公家風の苗字の子が何人かいましたが、なぜかみんな背が高くて「シュッとした」顔つきでした。今から考えると、奴らは・・・じゃない、彼や彼女たちは、どんな血統だったんだろうと不思議に思います。
やっぱり平凡な見かけの私は、公家とは無関係だったのか・・・・
せめて3Dの中で「漣の宮」となって妄想させていただきます。

京都御所3D現場顛末記 対屋編 その(二)

台風で半日停電しました。幸い水道は影響ありませんでした。読者の皆さんは大丈夫でしたか?お互いに気を付けましょうね。さて、対屋編 その(二)では引き続き文献に基づく対屋の復元を試みる訳ですが、その前に内裏図でいくつか「何故だろう?」と思ったことがあったのでちょっと触れてみます。参考内裏図は宝永度のものです。ではアップします。宝永度内裏図(中井正知氏蔵)。図中の赤く囲った所に「井戸」と印し幾つもあります...

... 続きを読む

寛政内裏だったのでした * by 五反田猫
京一朗さん ご教示有難うございました。
掲載写真の表紙に天明とあったので、勘違いしましたが、
この時に作られたのは寛政内裏だったのですね。

となると従来(宝永内裏)と異なる、江戸初の復古様式に内裏なのですね。
だから、今までのやり方と異なり、幕府と内裏で共同作業での設計になったのですね。 そのやりとりが具体的に判るお話しは大変参考になります。

松平定信は、尊号事件でも判るように、合理主義の政治家で、始めは復古様式は、金がかかるからと却下。
当然 内裏方は、反発し、復古様式を主張
定信は上京して説得するが結局 内裏の意向を取り入れる事になったと聞いています。

NoTitle * by 梅村京一朗
五反田猫様 いつもお世話になります。

>建物そのものの話でなくて、組織の方が気になっております。

京都御所造営録の序説によれば、

寛政度内裏は幕府・老中の松平定信を総奉行として内裏造営が始まりました。
実務は幕府方の御附役(禁裏付き武家、口向方)を中心に、朝廷からは議奏以下の御造営御用掛が、幕府方からは京都中井役所(幕府京都大工頭)が任命され、それぞれ摺り合わせた内容を吟味し、上記、御附役が決定を下してゆく、という流れです。

ちなみに造営録の元本である造内裏御指図御用記ですが、朝廷の地下官人であり明法博士大判事であった「勢多 章純」が書き留めた造営記録で、幕府の
御附役の補佐役として参加しました。

造内裏御指図御用記 * by 五反田猫
ついに文献と確認されながら3D作成とは、専門領域に入ってまいりました。 立派な研究者だと思います。

>前回の質問回答
有難うございました。東西に対の玄関で身分に応じて使い分け。
御所らしい建物ですね、東が典侍、西が命婦なら、やはり東が上位という考えでしょうか。

>お伺いの流れ
掲載された資料の流れですと、幕府の造営担当(所司代の配下?)が、武家伝奏に伺いを立てる流れで、造営の作業そのものは幕府側が管理と実行なのでしょうか?
武家伝奏から、朝廷の修理職に申し渡す流れもあるので、建築作業は、幕府と修理職の二重管理だったのか、その辺りが気になります。 お判りの範囲でご教示頂けると嬉しいです。

建物そのものの話でなくて、組織の方が気になっております(笑)

NoTitle * by 梅村京一朗
大原様
コメントありがとうございます。お褒めも頂いて。
そちらは停電もなく何よりでしたね。次は25号が控えてますよ。用心しなければ。

大原さんも斗栱に拘りありますね 笑。
それにしても東本願寺の阿弥陀堂の四手先組?凄いですよね。

NoTitle * by 大原かずのり
半日停電とは大変でしたね^^;
こちらは無事でした。21号では瓦が数枚飛びましたが・・・・。改めて日本は災害大国だなと思いましたね。

丸見えトイレ、開放的ですね(笑)。でも意味は分からないですね^^;
黄塗や生円子塗というのも分からないです。しかしよく調べられていて、すごいです。

京都御所の六門と築地塀を作りました ② 3DCG編

さあて、本命、御所の六門と築地塀の3DCGを一気に掲載しますよ。CG画はすべてクリックすると拡大します。再確認ですけど、現在残る御所は、安政(1855年)築造で、築地塀で囲まれた面積約11万平方メートルの区域を占めます。御所の敷地は東西約250メートル、南北約450メートルの南北に長い広大な敷地面積です。その御所を囲む築地塀には計六の門があります。今回はこの門を作りました。一応、格式に基づいてそれなりに作りました...

... 続きを読む

コメントありがとうございます。

お久しぶりです。記事を書くの怠っていました。今日、励ましのコメントを頂きました。「病は気から、だから頑張れ」と。何か嬉しいです。元気を頂きました。ありがとう。私のブログは定期的に記事を書かないので、同じように読む方も不定期、忘れたころに覗いてみる?だからコメントも少ない・・・と思っていましたが、こうして心配してくださる方もいるのですね。おかげ様で、ブログのアクセス数も10万を超えました。実際にはこれ...

... 続きを読む

ありがとうございます * by taka
今の自分に甘んじる事無く、日々努力、そこそこ趣味、で頑張りたい
と思います。そして一日も早く結婚できるよう努力します(汗)

人にはそれぞれ違った面があるというのは同意ですね。私の周りにも
おべっかを使う人を極端に毛嫌いしたり、仕事ができない人を馬鹿
にしたりする人が居ますね(笑)

そういう「この人は何が駄目か?」という方面でしか見られない人
は、やっぱり駄目だと思いますね。人を使う立場になると「この
人は何に使えるか?」を考える事の大切さが身にしみます。

仕事が出来ないと文句を言う人を見ると、仕方が無いなと思う反面文句を
言っても始まらないと思ってしまいます。ブリッジやポーカーでも
JOKERやエースばかりだった場合自分でも嬉しいですがそんな事は
無いわけでして、2や3のカードしかなかった場合はそれで勝負を
するしかないわけですからね。

自分も、工作物やデザイナーだけでなく、人を使う、という事に対
しても創意工夫の必要性を如実に感じている毎日です。

まあ今の自分に満足する事無く、適度に休憩しながらも努力してい
きます。

NoTitle * by -
コメントありがとうございます。またまた励まされました。takeさんは若い方なんですね。これから素敵な伴侶が見つかるといいですね。
役員をやっていたときは愛知県という風土柄、下請け会社としてひたすら得意先の要求に応えてきましたが、ラストチャンスは自分の好きなようにやってみたいと思い新たな事業を思い立ちました。無理はしませんよ。それなりに損益計算はしてきましたから。家族にもご奉公したいし。

手前味噌でなんですが、社員の人事で一番大切にしたのは、「彼はどんな部署が適正で力を発揮できるだろうか」ということです。個人の方が能力を発揮できる人、またその逆の集団プレーが得意な人、少しでも個々の社員の個性を見出し隠れた力を発揮できるよう自分なりに人事には拘りました。人の一面だけを見て直ぐ「あいつはダメだ」と烙印を押す人もいますが私は嫌いです。自らを省みればそんな横柄な態度に出れないからです。
よく、上司にお世辞やオベッカを使って取り入ろうという人がいます。そんな人は同僚からは嫌われます。でも、私の立場からみれば一生懸命お世辞を言う”努力”を認めます。それも才能ですから。ですから、言われたことだけを行う指示待ち社員ではなく、世の経営者たちは「その一言を待っていたんだ」と思う方もけっこういると思います。だからtakaさん若いから頑張ってください。ただし、一言言うまえに、その上司、経営者がどんなタイプか見定めてからにしてくださいよ 笑。では、おやすみなさい。
で言われたことをすからね。

NoTitle * by taka
ブログをやっているとそんな物ですよ。ブログの閲覧数とコメント数
が全くあわない、なんて事はありがちな事です。ただ、だからと言って
役に立たなければ自然と閲覧はしなくなるものでして。未だに閲覧数が
多いという事は、それだけ評価されているという事で安心されても
良ろしいのではないでしょうか?

テンキーを打つスピードが落ちたりとか、趣味の分野でそれを気にし
たりそこまで気負う事は無いと思いますよ。自らの心の安らぎ、それこそ
が趣味なのですから。良く趣味を仕事にしている人は幸せだとの意見が
見受けられますが、趣味というのは自分のペースで心おきなく出来るから
こそ素晴らしい物であって、それが義務化されてしまえばそれはもうある
意味苦痛でしかないでしょう。

ゲームが趣味な人がプロゲーマーになれて幸せか? ドライブや車中泊が
趣味な人が長距離トラック運転手になれて幸せか? は非常に微妙な物
ですよ。

ここには五月蠅い上司も、コージさんは役員でしたね、挨拶が無かった
からと言ってプロジェクトの妨害をする同輩幹部も居ません。それどこ
ろか感謝すらされているんですから、もう少し肩の力を抜いた方が良い
と思いますよ。

新しい事業も立ち上げるとか。ひとまずおめでとうございます。役所は
前例が無い事には中々首を縦に振らない組織ですし、基本姿勢として
申請は却下するという態度ですから大変でしたでしょうね。利益は上げ
ないと駄目ですが、余裕を持ってやれるように程々に頑張ってください

それと娘さんがご結婚とか。おめでとうございます。自分も一人なので
早く結婚したい・・・・・・・

源氏物語の舞台・六条院を再現してみよう!

しばらくご無沙汰して申し訳りません。光源氏の邸宅・六条院を3D化するのに半月かかりました。やはり生活してますからね。いろいろ用事あります。さて、その六条院ですが、どこから書いていこうかと迷いますね。源氏物語に関する書籍はたくさんありますから。今回は邸宅なので、その関連本を集めましたが、それでも多い。そのなかで、やはりというかとても参考になり、引用させていただいたのが、大手建設会社の大林組で発行して...

... 続きを読む

コメントありがとうございます * by 梅村京一朗
前から見ていて頂いたとは露知らず
ブログの更新も怠け気味でした。
申し訳ありません。
でも、とてもウレシイです。

こんなブログですけど
今後ともよろしくお願い致します。


ワクワクしてます♪ * by マドリードの老猫
はじめまして。
ずっと前からこちらのブログのファンです。
遂に六条院を手掛けられるんですね!

これからの更新を本当に楽しみにしています♪

ブログランキングのカテゴリーを変更しました。

当ブログへの訪問者の皆様方、いつも来訪して頂きありがとうございます。本日のお知らせですが、タイトル通りブログランキングのカテゴリーを変更しました。従来の「京都府」から「日本史」のカテゴリバナーに変えました。バナーへのクリックでカウントされるポイント数については、変更後もそのまま加算されます。ですから過去の各記事の最後に表示してある「京都府」のバナーについても、そのままクリックしていただければ変更後...

... 続きを読む

体調不良に付きしばらくブログ休筆します

拙い管理人のブログに目を通していただいている方々、しばらく何の音沙汰もなくブログも更新せず申し訳ありませんでした。体調を崩し、今、自宅で療養しています。もっと早くお知らせするべきでした。反省しています。「3D京都」は管理人の自分にとってもライフワークと捉えていて、ある程度回復した段階でブログを再開したいと考えています。それまでしばらく休筆します。中には、陰ながらブログを楽しみにしていた方もみえたか...

... 続きを読む

Re: もう半年に * by 梅のコージ
> なりますが、その後体調の方は如何でしょうか? この様な貴重な資料、貴重な取り組みをこのまま埋もれさせてしまうのは大変残念です。
>
> ブログを再開していただく為にも一日も早い御回復をお祈り申し上げております。

takaさま
ご心配と励ましのメールありがとうございました。体調の方もほぼ前に戻り元気になりました。
11月1日付でブログ記事をアップ致しましたので、宜しかったら覗いてみてください。
ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます * by -

* by 入江さん
ご機嫌よう

とても心配です。
お大事になさってください。

京都御所の春の一般公開が4日(水)~8日(日)から始まってます。

京都御所の春の一般公開が4日(水)~8日(日)から始まってます。 今年は、7日に午前中10~11時 雅楽     8日に午前中10~11時 蹴鞠 がアトラクションで行なわれるようです。 通例ですと、二条城の本丸御殿(旧桂宮御殿)も同じ期間中特別公開されるのですが、2007年度から五ヵ年の計画で耐震補強の工事に入っていて見学できません。今年はその6年目にあたるので、そろそろ解禁と思うのですが、二条城の公式HPでは、まだ正式な...

... 続きを読む

8、9日はブログお休みします。

いつも当ブログを読んでいて頂ける方、申し訳ありませんが8,9日ブログ休筆します。今、所用にて千葉県に来ております。お時間のある方は過去記事を読んで気分でも紛らわせて下さい。よろしくです。10日にはとりあえず二条城天守閣(再築)の3Dをアップする予定です。ではみなさんご機嫌よう。...

... 続きを読む