3D京都

いにしえの京都を3DCGで再現します。史話、短歌も詠みます。

Entries

3D素材を求めて春の京都・奈良の旅

5日、6日の二日間、休みをとって京都・奈良へ行ってきました。家族も付いてく!と言いましたが、そこは「遊びじゃない、取材だよ」とつれなく言ったら家族から「何よこの勘違いオヤジ」とブーイング・・・でも、家族連れてったらホントにブーイングの嵐になると思います。なんせ朝から晩まで食べるのも惜しんで写真撮りまくるんですから家族サービスどころじゃありません。前科もありますし、鬼のような家族の顔を見たくはありません・・・家族にはまた別の機会にサービスということで出発進行!

今回は純粋に3Dの和風テクスチャの写真撮りということで行ってきました。正面だろうが側面だろうが上下だろうが、とにかくお約束は斜め撮りは厳禁!あくまで、90度・直角に真っ直ぐにひたすら撮る・・・でないと、テクスチャ素材として使えませんよね。多少の歪みや斜めは多少ソフトで修正できても限度があります。そういうことで読者の方にお見せする写真はありません!・・・などとは申しません(笑)。

やはりというか、どうしても被写体としてのベストアングルがありますから何枚かは普通の写真も撮りました。今回の取材旅行のご報告ということで幾枚か掲載しますね。

それと今回は京都御所の春の一般公開に合わせて、改めて御所の写真を、しかも斜め撮り厳禁の正面勝負だけの写真を撮っておきたかったのもあります。さすがに御所では地面に仰向けになって天井の写真など撮れませんが、太秦の東映映画村ではやっちゃいましたよ。いい天井が撮れました(笑)。

それでは、まず初日5日の京都御苑から。
旧近衛邸跡の枝垂桜
旧近衛邸跡の枝垂桜と池です。ここの枝垂桜は有名ですけど、さすが桜の季節、大勢の方がみえてました。なるたけ人物の写らないようにと思いましたが人の途絶える様子もなく見切り発車で撮った一枚・・・う~ん、満足じゃない・・けど桜は桜、旧近衛邸の枝垂桜は撮ったぞ!という実績は作りました(笑)。
京都御苑の枝垂桜

続けて京都御苑内の枝垂桜です。綺麗でしたね!
紫宸殿
定番の紫宸殿です。平日でも大勢見物客がみえました。外人(アジア系含)の方も多かったです。右近の橘は寒さ対策でしっかり防御です。
内親王の出御風景
珍しいというか、昔の内親王様が出かける際に興しに乗る有様が人形で表現されてました。童女さんが可愛かったです。でもいつも思うんですけど警護の検非違使はなぜ藁沓?
映画村
一転、太秦の東映映画村の唯一の一枚。ほんの一瞬人のいないとき撮ったので、人っ子一人いません。まるで江戸時代にタイムスリップしたかのようです。ここでも撮りまくりでした。オープンセットとはいえそれなりの素材感を出していていい収穫になりました。とくに室内はいろんな家具・調度品も揃えられていて参考になりました。映画村も何も忍者屋敷に入るのだけが楽しみ方じゃないんですよね(笑)。
薬師寺大講堂
薬師寺の大講堂です。3D素材としては新しい色感の方がよいのでここを尋ねました。薬師寺ではちょうど国宝の東塔の修築工事をしていました。大きな覆屋に囲われてました。境内はトラックがけっこう往来していて、とてもじゃないですけど天平の昔を味わうどころではありませんでした。
薬師寺の薄墨桜
薬師寺の薄墨桜です。あの有名な飛騨の薄墨桜の親戚ですかな?挿し木でもしたのかな?ここ玄奘三蔵館の方は静かでした。桜も確かに薄く墨がかっていて味わいがありました。
東大寺大仏殿
池越しの東大寺大仏殿です。さすがに大きいですね。間口65メートル、高さ45メートル。創建当初は間口90メートル近くあったそうですから、さぞかし天平人も驚いたことでしょうね。今、東大寺では、失われてしまった七重塔を再建する計画が持ち上がっています。高さ100メートル近かったそうですから、さぞかし壮観だったでしょうね。頑張って再建してほしいものです。それにしても何気に奈良県は頑張ってる!感じですね。大極殿も再建したし。京都は今一つ何かに付け一丸となってやるというか・・・まとまりがないかなぁ・・・将来に向け、京都にも時代を象徴するモニュメントが必要だと思います。しかも箱物行政ではなく多くの職人さんたちが関われる伝統工芸の集大成のようなものをね。とりあえず羅生門でいきましょう(笑)。
石畳の路
二月堂から下ったところにある石畳の道です。風情があります。奈良ならでは(シャレではありません!)ですね(笑)。

以上、京都・奈良を巡る3D素材の取材旅行の顛末でした。

ブログランキングに参加しています。気に入ったらポチッとよろしくお願いします。





記事のコメント待ってます。とても励みになります。下のコメントバナーをクリックして下さい。

関連記事
スポンサーサイト
  • タグリスト
  • [

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

たまに短歌

2017年5月8日更新

※ 短歌集はカテゴリー欄にあります。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

今日の運勢

今日の言葉

京都お役立ち情報

アンケート

ご意見・メールお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

マーケット情報

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

  ※ 表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

人気ブログランキング

FC2カウンター