FC2ブログ

3D京都

いにしえの京都を3Dで再現します。短歌、史話、公家さんも書きます。

Entries

フリーサイズ


★ 空の貝が 一つもない みそ汁を 飲み干した後の 胃に残る重さ
貝の味噌汁

私は貝の味噌汁が好きだ。だから貝を多めに入れる。すると必ず一つや二つ、

具の無い空の貝があったりする。そんなもんだと思っている。

それがある日、箸でつまんでも空の貝が一つもなかった。私は不意を突かれたかのように少し戸惑った。でも、それだけ詰まっているんだから、今夜は当たりだ、と思い直して飲んだ(食べた?)。


でも、飲み干した後、なぜか満足感がなかった・・・

空が一つもないことの心のこわばり。 深い瀬にいるという「鬼貝」を食べてしまったような・・・。

食後しばらくして、計測できない胃の重さを感じた。


※ 貝の味噌汁は飲む?、それとも食べる?、すする?

  どうも最初が肝心で、先に汁を飲んだら飲む、具から箸につけたら食べる。終始、 飲んでいたら吸い物ですする、ということらしい?


★ 身の丈に 日々を暮らせば 育つ児の フリーサイズな 服を買うてあげる

フリーサイズ

身の丈を知る。程々が良い。という言葉はよく使う。分かってはいるけど、つい羽目を外して後で後悔したり、凝りて、反省して、しばらくおとなしく暮らす。それが背が伸び止まった大人の世界、日常だともいえる。

スーパーの子供服エリア。

そばを通ったら、店員と客の親の声が聞こえてきた。

「来年には直ぐ着れなくなるから、もう一つ上のサイズの方がいいですよ」、「だったら、何年でも着れるフリーサイズはないかしら?」。

そんなものはないと思う。子供は成長している。


どこまで伸びるかわからない子供の世界に、「フリーサイズ」は親の期待、希望、夢がこもっている。

けれど、子供の頃の自分がそうであったように、大人へと成長していく過程で、自分の未来が固定化していくことがわかってくると、その現実と理想の振れ幅をフリーサイズで収める。そんな世界も垣間見えてくる。

子供にとってのフリーサイズは成長と未来。

大人ににとっては、時にシェルター替わり。


子供服売り場の若い母親の表情からは、フリーサイズへの惑いがあるかのようだった。

コメントの書き込み&閲覧はこちらから


ランキングアップします。ポチっと励ましの一押しお願いします!


にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

お問い合わせフォーム(管理人のみ公開です)

名前:
メール:
件名:
本文:


※当ブログに掲載する3DCG、加工済の画像等の無断転載は固くお断りします。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

ブログ内検索

短歌も詠います

短歌一覧はバナーを押して下さい。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

お問合せメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

<>+-

ブロとも申請フォーム

アンケート

今日の言葉

京都お役立ち情報

短歌ブログランキング

マーケット情報

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

openclose

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

日本史ブログランキング

FC2カウンター

ブログ開設より2017年12月25日までのトータルアクセス数は11万近くを数えました。お礼申し上げます。リセットされた状況は下段に説明しています。

泣く‼ カウンターがリセット!

SSL(暗号化)に対応するためカウンターを一旦削除。再設定したらリセットされ「0」に・・・大泣き‼

2017/12/25日までのトータルアクセス数(一人一日一回のみカウント)は11万近くありました。最近はSSL等の影響でfc2のカウント数と実際の解析によるアクセス数の乖離が大きくなっています。日によりfc2の2~3倍が正味カウント数となっています。2018年を迎えたら、さらに2.5~6倍もの開きになっています。キーワード検索も表示ゼロで、どんな記事、内容に関心があるのか?こちらでも把握できていません。良い記事を書くための参考にしたいのですが・・・残念です。とりあえず現況をお伝えしました。