FC2ブログ

3D京都

いにしえの京都を3Dで再現します。短歌、史話、公家さんも書きます。

Entries

春の旋風


★ モチノキの 冬にも耐える 赤い実の 鳥たちの食めば 春がやって来る

モチノキ

モチノキ系の樹は秋から冬、ビワのような赤い実をいっぱい付ける。鳥たちが直ぐ食べそうなものだが食べない。じっと、熟して美味しい年明けの晩冬、待ってましたとばかり一斉に食べる。モチノキの赤い実は鳥たちにとってまさにお正月の餅なのだ。お腹がいっぱいになると、そこはもうすぐ春の到来だ。

★ パスワード 大文字小文字の 入り乱れ 数字四桁では 収まらない未来

最近はネット関連の様々なパスワード設定で覚えきれない。しかも有無も言わさずパス変更を促されるときもある。仕方ないからA4一枚にびっしりグーグルからヤフー、楽天、アマゾン、ネット銀行と書ききれないほどのIDやパスワードを書き込む、それを透明なA4ケースに入れマウスのパッド替わりに使っている。もう、将来はAIに任せるしかないかも。4桁のパスのシンプルライフに戻ってみたいものだ。


★ 郵便受け 封書がたくさん 手に掴み 春の旋風に 飛ばされてゆく

2017.11.8訂正 手間取れば 春の旋風の 背後で鳴りて → 手に掴み 春の旋風に飛ばされてゆく

8effc3a11a0c096d4f97545addb.jpg

春一番が吹くころ、たまたま郵便箱にたくさんの郵便物が入っていて、それを取り出すのにマゴマゴしていたら、一陣の旋風が背後で巻いたのを感じた。油断も隙も無い、春の旋風に決まった通り道などないのだ。でも、その予期せぬ「つむじ」が好きだ。樹木を冬から揺り起こしてくれる「荒くれもの」だから。

★ 蜜柑の 剥いた袋の 固まれば 思わず針で 刺したくなる冬

寒い冬、お炬燵でみかんを食べるのはよくある茶の間の風景。今はダイニングやリビングのソファーかな。皮をむいて雑談に耽っていると、たまに蜜柑の存在を忘れることがある。で、気が付くと、むき出しの蜜柑の小袋が乾いて固まっている。

そうすると、つい針で刺したくなる「おい、起きろ」と。でも、悪いのはこっちの方だ。忘れていたのだから。家にこもりがちな冬、イタズラ心が湧いて仕方がないのだ。

★ 雨の日の 車の下の 乾いた土 そこだけ昨日の 温もりを残して 

車の下の土

雨の日はつい下の地面を見つめることが多い、「いつ止むかなぁ」と。そんなとき、たまたま車に目をやると、そこだけ車の下が濡れていなかった。そう、晴れ上がった昨日の土の残りだ。そして、その余韻であり温もりでもある。


★ 駅地下を 冷たき風が 吹き抜ける 乱れた少女の 髪を残して

地下街

駅地下の冬は寒い、寒気が凝縮され、一方向にどっと吹き抜ける。そんな日、風が女子高生たちをイタズラしてあっと言う間に吹き過ぎた。後には乱れた少女の髪だけが、その一陣の風の痕跡だった。でも、その乱れた髪は非日常な光景で、思わずその美しさに見惚れた。


コメントの書き込み&閲覧はこちらから


記事が気に入りましたら二個目(短歌)のバナーも押して下さいね!


にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村

お問い合わせフォーム(管理人のみ公開です)

名前:
メール:
件名:
本文:


※当ブログに掲載する3DCG、加工済の画像等の無断転載は固くお断りします。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

ブログ内検索

短歌も詠います

短歌一覧はバナーを押して下さい。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

お問合せメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

<>+-

ブロとも申請フォーム

アンケート

今日の言葉

京都お役立ち情報

短歌ブログランキング

マーケット情報

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

openclose

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

日本史ブログランキング

FC2カウンター

ブログ開設より2017年12月25日までのトータルアクセス数は11万近くを数えました。お礼申し上げます。リセットされた状況は下段に説明しています。

泣く‼ カウンターがリセット!

SSL(暗号化)に対応するためカウンターを一旦削除。再設定したらリセットされ「0」に・・・大泣き‼

2017/12/25日までのトータルアクセス数(一人一日一回のみカウント)は11万近くありました。最近はSSL等の影響でfc2のカウント数と実際の解析によるアクセス数の乖離が大きくなっています。日によりfc2の2~3倍が正味カウント数となっています。2018年を迎えたら、さらに2.5~6倍もの開きになっています。キーワード検索も表示ゼロで、どんな記事、内容に関心があるのか?こちらでも把握できていません。良い記事を書くための参考にしたいのですが・・・残念です。とりあえず現況をお伝えしました。