3D京都

いにしえの京都を3DCGで再現します。史話、短歌も詠みます。

Entries

どうも仏塔の比較図が人気あるらしい。

今月に入っての2日の日曜日あたりから当ブログのアクセス数が急に増えてきました。多い時には一日で230PVほどのアクセスがありました。このアクセス数は同じ人が一日何度でもアクセスしても、あくまで一日/一回しかカウントされません。ブログ右カラム下にあるfc2カウンターですけど、時差等の関係もありますが、実質のアクセス数は同Fc2カウンター数よりも1.4~1.8程多いですね。ですから今週は日に200人以上の方が来訪されています。
私としては、普段、記事のアップ数が少ないというか気まぐれ、また努力もしていない・・・ので、それなのにこんなに増えたことについて嬉しいですね。視えた方、ありがとうございます。
リサーチバンクで調べたところ、百万を超える?ブログ全体で一日の平均アクセス数が50以下のブログが全体の75%だそうです。しかも全体の平均で一日あたり10アクセス以下のブログが59.6%にものぼるそうです。
そのなかで、更新も少ない3D京都にも関わらず、みてくださる方に感謝申し上げます。
今後は、心改め更新が少しでも増えるよう精進します・・・・。と何度言ったことか。でも頑張ります。よろしくお願いします。

さて前置きが長くなりました。
今回のアクセスがなぜ急に増えだしたか?
調べてみると、だいたいわかりました。あるイラスト図が頻繁にみられているのです。

何でしょう?
そのイラスト図をアップします。

仏塔比較図
仏塔比較図 塔及び各時代の特徴。
以前書いた、相国寺の七重塔を3Dで作り直した記事のなかで、ついでに日本の各時代の塔をサイズ別に比較し、簡単な解説も加えた比較図です。

この仏塔比較図はけっこう人気があって以前から検索等でこの図を見られる方がいます。
それが今回は俄に増えた訳です。
なぜ?自分にもよくわかりません。強いていうならばテレビ番組で塔が取り上げられ、関心をもった視聴者の方がネットで検索、そして3D京都にたどり着く(以前、BSの番組で当ブログの3Dが出たときも多かったです)。あるいは学校の課題で生徒たちがネットで調べて、これもまた3D京都にたどりつく。か、ニュースで新たな塔の遺構の発見とか、あるいは連鎖反応??。
とにかくわかりません。
自分で言うのもなんですが、この仏塔比較図、見やすい、わかりやすい、簡単な解説もあって、それが一枚の図にコンパクトにまとめられている。そのへんが評価されている?なんてです 笑。

せっかくですからリニュアール版というか、新たに醍醐寺五重塔も付け加えた 続・仏塔比較図を掲載します。

仏塔比較図(2017-7-7)3D京都
加筆した仏塔比較図




関連記事
スポンサーサイト
  • タグリスト
  • [

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

たまに短歌

2017年5月8日更新

※ 短歌集はカテゴリー欄にあります。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

今日の運勢

今日の言葉

京都お役立ち情報

アンケート

ご意見・メールお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

マーケット情報

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

  ※ 表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

人気ブログランキング

FC2カウンター