3D京都

いにしえの京都を3DCGで再現します。史話、短歌も詠みます。

Entries

東寺から法勝寺八角九重塔を眺めたら・・・

白河法皇の建立した法勝寺、いまだ八角九重塔と金堂しか完成してませんが、心配になった管理人は定点観測の定番地・東寺五重から眺めることにしました。と・・・いきなりのこんな書き出しで戸惑われたと思います。実は久し振りに京都の3D地形図を引っ張りだして来て、そこに法勝寺を貼り付けたんです。どんな感じかなぁ・・・と東寺5重から眺めたパース図が一枚目。クリックすると拡大します。以下4枚ともです。
東寺から500mの法勝寺
意外と近いじゃん、と思って距離確認したら何と500m。一桁間違ってました。近いはずですよね(笑)。でも500mでこの点景じゃ本来の直線距離4.5キロ先を眺めたら、果たして法勝寺は見えるのか・・・本当に心配になって再度、本来の距離で眺めたのが二枚目。
東寺から4.5キロ先の法勝寺
かすかに見えるけど、もう米粒状態です・・・。苦肉の策で目印をつけました。読者の方わかりますか?一応人間の目で見た感じになってるんですけど、こんなに小さく見えるものかしら?一度、京都タワーに昇ってみたくなりました。
ところで京都の3D地形図ですけど、一応、国土地理院の3Dデータに基づいています。南北20キロ、東西16キロの範囲で作成してあります。ですから山科区から伏見まで京都盆地はほとんどカバーしてます。管理人の遠大なる計画としては、ここ地形図に京都1000年の失われた建物や風景を再現していこうと思っているのです。平安の建都から太郎燃亡、応仁の乱、桃山期の大地震、天明の大火、幕末の兵火等と多くの天災・戦乱の中で、その時代を象徴する建築群が地上から姿を消してゆきました。もし、それらが残っていたら?住む所がありません!といわれますかね(笑)。見果てぬ夢とはこうことを言うのかな。せめて3Dででも・・・そんな心境です。ファイナルファンタジーじゃないですけど、3D製作は手間と人がかかります。管理人ひとりでどこまで出来るかわかりませんが、できるとこまでやってみようと思ってます。趣味ですから。ときには珍しい古写真や歴史の秘話も含めて多面的に描きたいです。応援よろしくお願いします。
では米粒写真では何ですから、京都蹴上地区(山科から京都に下ったところ)から眺めた法勝寺をどうぞ。
蹴上から眺めた法勝寺
そして、もう地上から失われた法勝寺に対して愛惜の情を交えワイヤーフレーム表現した法勝寺です。
焼失・幻の法勝寺


ブログランキングに参加しています。気に入ったらポチッとよろしくお願いします。





記事のコメント待ってます。とても励みになります。下のコメントバナーをクリックして下さい。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

たまに短歌

2017年5月8日更新

※ 短歌集はカテゴリー欄にあります。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

今日の運勢

今日の言葉

京都お役立ち情報

アンケート

ご意見・メールお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

マーケット情報

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

  ※ 表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

人気ブログランキング

FC2カウンター