3D京都

いにしえの京都を3DCGで再現します。史話、短歌も詠みます。

Entries

平清盛邸の外観図が出来上がりました。

皆さんおはようございます。今日は結婚式出席のため早朝にアップしておきます。といっても清盛の邸宅の想像図だけですが。前回でも書きましたが清盛のお宅は延建坪240坪ほど。邸宅の名前が「泉殿」というのは母屋寝殿東側の「東泉廊」の床下から泉がこんこんと湧き出ていたからです。当時、都では「風情のある屋敷」として評判でした。ですからお屋敷はそんなに広くなくても「泉」がカバーしたんですね(笑)。それと前記事で徳子(後の建礼門院)が安徳天皇を産んだのは「東泉廊」と書きましたが間違いでした。正確には母屋寝殿の北面が産所になりました。間違えてすみませんでした。その安徳天皇がお生まれになった時の状況が珍しくも残っているのでちょっと書きますね(出典は山槐記で院政期の公家の日記です)。当時の清盛邸では几帳から壁代などの家具調度品から近習・女房たちの服装まですべて白装束にかためて出産にのぞんだとのこと。そして安産を祈る読経は雷のごとくだったそうです。ちなみに出産の際の床面は、まず牛皮を二枚敷き、その上に灰を敷き、さらにその上に綿をしいた上に御座を敷くという感じで、当時の高級貴族の出産風景が目に浮かぶようですね。
さて、時間もせまってきましたので今日はこのへんで。清盛邸の背景は祇園精舎の鐘の音じゃないですけど、ちょっとたそがれ風にしてみました。正面にたたずむ黒装束は誰でしょうか?それでも身長175センチの設定にしたんですよ。建物と比較してください。クリックすると拡大します。
平清盛邸外観図
では式にでかけます。

お知らせ 現在、アマゾンのサーチ ウィジェットが編集中にて休止しています。今しばらくお待ちください。

ブログランキングに参加しています。気に入ったらポチッとよろしくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

たまに短歌

2017年5月8日更新

※ 短歌集はカテゴリー欄にあります。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

今日の運勢

今日の言葉

京都お役立ち情報

アンケート

ご意見・メールお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

マーケット情報

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

  ※ 表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

人気ブログランキング

FC2カウンター