3D京都

いにしえの京都を3DCGで再現します。史話、短歌も詠みます。

Entries

王様のいないドラマ

最近、おそまきながら韓流時代劇にちょっとハマッています。

昨今の日韓のわだかまりには私も少々嫌韓気味ですが、
ドラマは別です、面白いです。元々史劇が好きですから(史劇が芥川賞なら時代劇は直木賞?)。

日本では時代劇も減り、たまにあっても現代の視点で捉えたものが多く、
その分、臨場感がありません。また、これは大事なことではあるのですが
時代考証も練っている分、どうしても地味目です。
時代設定も戦国か江戸、幕末期がほとんど、食傷気味です。

そんなとき韓流の「宮廷女官 チャングムの誓い」を視聴したときは、
宮廷料理に携わる女官や王様の病気を治す医女の活躍がとても新鮮で面白く、
日本の時代劇とは一味違うなぁと思いましたね。

生前、父はよく「水戸黄門」や「暴れん坊将軍」を視ていましたが、
よくもまぁ、毎回飽きずに同じモノ視てるなぁ・・・と思ったものですが、
自分が同じ世代になってくると、その単純さ、わかりやすさ、豊かな感情表現、勧善懲悪さが
なにも難しく考えず、ストレートに面白く楽しめるようになりました。

それを今は韓流時代劇に見つけた感じです。

韓流時代劇を視ていて、いつも思うのは、
どのドラマにも必ずといっていいほど王様が出てくることです。
韓流時代劇=王様、といった感じですかね。

とくに李氏朝鮮の時代は王様のオンパレードです。

翻って日本の時代劇はどうでしょう?
時の天皇が主役で出てくる?
そんなドラマは視たことがありません。

もちろん、水戸黄門や暴れん坊将軍にも天皇(帝)は出てきません。
天皇の代役?が将軍になっているのが日本の時代劇。

天皇家が今も続く日本では天皇をストレートに描くのは遠慮というか半ばタブー視されています。
過去と現在が密接に繋がっていますからね。

一方の韓国、
かつての李朝は滅び、当然、高句麗や百済・新羅・高麗もすべて過去の王朝です。
ですから、逆にいうと、今は王様がいないから、過去の王様を自由にドラマ化できる。
それこそやりたい放題、捏造もファンタジーも何でもあり・・・です。

人気のあるドラマ「朱蒙(チュモン)」も「テジョヨン(大祚榮)」も、
半ば韓国政府肝いりの古代・高句麗、渤海の建国神話に基づくドラマですが、
ほとんど創作です。
でも建国の物語・英雄譚は史劇の王道、視聴者を魅了してやまないテーマです。

では日本で建国の英雄・神武天皇を描くドラマは可能?
現状では難しいでしょう・・・。視てみたいですが・・・・。

王様がいないから王様が主役の時代劇、

王様(天皇)がいるから将軍が主役の時代劇。

王様は王様、
将軍はどこまでいっても将軍、
王様の臣下であり時代の権力者であっても権威ではない。

武士の棟梁・将軍には、やはり王朝のもつ華やぎはありません。
せいぜい大奥の愛憎・ドロドロ劇が限界でしょう。

かつての平安王朝の源氏物語の世界、
王朝には王朝でしか表現できない世界、ドラマがあると思います。

今の日本の時代劇にないもの・・・
それが韓流時代劇にはある。

だから視る・・・自分の場合。

私は神話の時代から連綿と続くご皇室を尊敬していますが、
それが故に視られない王様のドラマ、
また、作り手によっては不遜なドラマになりかねず、そんなドラマだったら視ないし、
作らない方がいい、とも思いますし・・・

過去と現在が繋がっている国って、ある意味やっかいだなぁ・・・と、
失礼を顧みずそう思うのです。



ランキングアップします。ポチっと一押しお願いします!










記事のコメントも、「拍手」もお願いします。とても励みになるんですよ!!


Copyright© 2014 3D京都 All Rights Reserved.

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

たまに短歌

2017年5月8日更新

※ 短歌集はカテゴリー欄にあります。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

今日の運勢

今日の言葉

京都お役立ち情報

アンケート

ご意見・メールお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

マーケット情報

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

  ※ 表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

人気ブログランキング

FC2カウンター