3D京都

いにしえの京都を3DCGで再現します。史話、短歌も詠みます。

Entries

取り合えず金閣北山第の宸殿(正殿)の屋根を作りました。

今、欧州ではフランス・パリでのイスラム・テロに対する抗議デモが大きく広がっていますが、
ここ東洋のさらに東から、この有様を見ていると、ちょっと複雑な気持ちになります。

まずフランスでの370万人もの大規模デモ。
日本では考えられません。

なによりも「表現の自由」を掲げていますが、
ちょっと待てよ、イスラムの女生徒が学校でスカーフを被るのはなぜダメなの?
引いては、表現の自由なら、ヒトラーだって本や様々な媒体で取り上げたっていいじゃないの?

植民地時代、とくにイギリス・フランスは北アフリカ等に多くの権益を得ましたが、
今も、フランス語で会話するアルジェリア人など、フランスへの移住がとまりません。
今回のテロ犯もそのアルジェリア系移民の子です。

かつてアルジェリアではフランスからの独立闘争で100万人もの犠牲者を出しています。

大国の思惑で定規で引いたような殖民国家を作らせたイギリス・フランスなどは、
今、その収奪した過去のツケがめぐり巡っている気がします。

もちろんイスラムの大儀さえ掲げれば何をしてもよい、という一部のテロリストたちの考えは到底受け入れられないし、
過去、アフガニスタンで出会ったイスラム教徒は、とても敬虔で優しく、それが本来のイスラムの姿だと思います。

かつてはイスラム教国がヨーロッパの文明を凌駕していた時代もありました。

自由を叫ぶルソーの啓蒙思想に始まるフランス革命の血生ぐさい歴史。

その血生ぐさい歴史が生んだ近代民主主義とその鬼っ子ともいえる共産主義。
自由の前に、相手の宗教を、民族を、人間性を理解し尊重することも大事だと思います。

テロにあった新聞社「シャルリー・エブド」は再度、預言者マホメットを諷刺した諷刺画をアラビア語でも
発行し世界に発刊するそうですが、
イスラムは、そのマホメットの肖像を掲げる事自体に憤りを抱えてるのに、
これでは一般のイスラム教徒さえも怒らせてしまうのでは、と心配です。

なんせ個人主義のフランスは、あの東日本大震災さえ、皮肉的で悪意をもった諷刺画を
描いた前科がありますから。

さて、本題に入りまして、金閣北山第の宸殿(正殿)の屋根を作ってみました。
なに?屋根だけ?

と思われるかも知れませんが、日本建築にとって屋根はとても重要なディティールです。
従って、屋根の造作如何より、その建築の完成度が左右されます。

ということで、まず屋根と向拝を作ってみた次第です。
けっこう気を入れたので、ふぅ・・・ヤレヤレです。

今回、参考にしました仁和寺金堂は室町時代・内裏の紫宸殿の遺風を伝える貴重な建築です。
ですから金閣北山第の宸殿も、こんな感じかなぁ、と作りました。
もちろん屋根は瓦でなく当初の桧皮葺に戻しました。

結構、手抜きしている部分もありますが、
雰囲気だけでも伝われば幸いです。

まずは現在の仁和寺金堂を一枚、いずれもクリックすると拡大します。
仁和寺金堂全体

瓦以外は当初の遺構にあまり手を加えていないとのこと。
でも、やっぱり瓦よりも桧皮葺きが御所には似合いますね。




では、3Dモデル・正面から、
金閣北山第宸殿屋根&向拝南面





次にサイド、妻側から、
金閣北山第宸殿屋根&向拝妻側
飾り金具の後ろは、白いしっくい、御所らしい清楚さがありますね。



斜めから一枚、
金閣北山第宸殿屋根向拝全体写真




次に向拝です。屋根とのバランスが難しいですね。
金閣北山第宸殿向拝南西





正面からの向拝です。これ以上クローズアップすると粗がでてきます・・・・・。
金閣北山第宸殿向拝正面






金閣北山第宸殿屋根アップ
組物等の拡大です。







つぎに軒の垂木のアップです。
金閣北山第宸殿屋根三段垂木




よく見ると、垂木が三段構えになっているのが分かりますか?
本物の仁和寺金堂の軒を見ますと、よりわかります。
仁和寺金堂垂木
白い斑点が三箇所ありますが、これが三段構えです。

え?、三段垂木をなぜ強調するのか?

実はですね、
三段の垂木は高貴な方、すなわち天皇様の御所だけ(例外あるかも・・・)に使われる貴重な垂木なのです。
仁和寺の金堂の軒もそうなっていますよね。

屋根を作りながら、へぇ・・・そうなんだぁ・・・と感心しながら作るのでした。

次回は屋根のした、殿閣を作ります。



ランキングアップします。ポチっと一押しお願いします!




 




記事のコメントも、「拍手」もお願いします。とても励みになるんですよ!!


Copyright© 2014 3D京都 All Rights Reserved.




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

たまに短歌

2017年5月8日更新

※ 短歌集はカテゴリー欄にあります。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

今日の運勢

今日の言葉

京都お役立ち情報

アンケート

ご意見・メールお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

マーケット情報

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

  ※ 表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

人気ブログランキング

FC2カウンター