3D京都

いにしえの京都を3DCGで再現します。史話、短歌も詠みます。

Entries

公家屋敷のアイテムを幾つか作ってみました。

しばらくご無沙汰してしまいました。申し訳ありません。

一月から公家の清閑寺家邸の製作を続けてまいりましたが、
途中、いろいろ横道に逸れてしまい、関連するアイテムを作ることに時間をかけてしまいました。

今回はお屋敷を構成する幾つかの建築アイテムを掲載したいと思います。
掲載した上で、次は清閑寺家邸の全貌というか全体の再現をアップして、
その後は、一部、メインの書院など室内を再現した3Dを載せ、そこで、清閑寺家邸製作の一区切りとしたいと思っています。

アイテムを作るにあたっては冷泉家のお屋敷を参考にさせて頂きました。
参考にしながら造ってみた感想は、公家屋敷は江戸時代を通じて、大きな変化はなく様式化されているなぁ、と思ったことです。

もちろん、摂家など、より上層の公家屋敷などは、もっと広壮でより御所に近い形ですけど、一つ言えることは、武家屋敷のように武張ったところがなく、簡素だけど洗練されて円やかで瀟洒な面です。

思うんですが、江戸以降の公家屋敷の規範となったのは桂離宮ではないかと個人的に思っています。
当時から桂離宮は公家や文化人の間で有名でしたから。

あの数奇屋造りが公家の感性にマッチしたんでしょうね。

それでは、3D作品を掲載します。 いずれもクリックすると拡大します。

まず、台所棟から、
公家屋敷台所棟(正面)
(公家屋敷台所棟・正面)

あれ? どっかで見た覚えあるぞ・・・、そうです、冷泉家の台所棟です。
でも細部はかなり改変してます。

で、斜めからもう一枚、

公家屋敷台所棟(斜め) 
(公家屋敷台所棟・斜め)

煙出しが見えます。この辺は冷泉家の台所棟と似てます。

前回、藤原定家の直筆・明月記を蔵する文庫蔵をアップしましたが、
今回は薪や雑穀などを収納する倉を作りました。文庫蔵と同じ形では芸がないので、ちょっと変えてみました。横長で、倉の周りを下見張りの鎧板で囲みました。
結構、味がでてるでしょう?^-^。

ちなみに、蔵と倉の違いですが、

蔵・・・大事なものを人目につかない様にしまっておく建物のこと。まさに文庫蔵ですね。

倉・・・米などの穀物や薪を納める建物。そもそも倉という字は食+口から出来ていますよね。

そんな違いも今回学びました。ネットは便利ですよね^-^。

さて、前置きが長くなりました。
雑穀倉の3Dです。
公家屋敷蔵正面(薪・柴等)
(正面からみた倉)

そして、斜めから、
公家屋敷蔵斜め(薪・柴等)
(斜めから見た雑穀倉)

下見板が倉の雰囲気出てると思うのですが、どうでしょう?

次に物置棟です。
清閑寺家の指図を見ると、二棟の瓦葺の建屋があります。倉ではなく物置、あるいは納戸に使うような部屋だと思います。ですから、倉と一般家屋の中間みたいな作りにしました。
公家屋敷(物置棟)
(北側から見た物置棟?)

結構、地味でしょう?、 でも、指図では瓦葺となっているのでそうしました。

次は、供待です、
ご主人さまを待っている家来のための待合席です。
この、供待を見てると、なんか、つくづく江戸時代の二百年間続いた太平の世を思わにいられません。
家臣たちは、きっと四方山話に花を咲かせたことでしょう。

この供待も公家屋敷らしい円やかな様式美をみせています。
一つ一つのアイテムが、公家らしく細部にこだわっているのが伝わってきます。

では、
公家屋敷(供待・正面)
(供待です)

まるで、茶屋、数奇屋風の風情でしょう?やっぱり桂離宮を意識してるな??

次に渡り廊を一つ、
表向きの公から奥向きへと繋ぐ廊下を想定してみました。
清閑寺家で唯一の吹きっぱなしの廊下かも? せめてもの寝殿造りの、僅かばかりの憧れを付け加えてみました。
公家屋敷(渡り廊)
(渡り廊)


では、最後に玄関と台所棟を仕切る台所門を、
公家屋敷(台所門)
(台所門)


この台所の仕切りと南面する書院とは塀重門で仕切っています。
この仕切り具合は冷泉家も清閑寺家も形こそ違え共通したものです。
ここにも当時の様式化した公家屋敷の一端が垣間見えますね。

以上、アイテムをご紹介しました。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

ランキングアップします。ポチっと一押しお願いします!





記事のコメントも、「拍手」もお願いします。とても励みになるんですよ!!


注記:ブログ掲載の3D作品及びパース図については、著作権法に基づき、事前の承諾なく他への転載、利用をお断りしております。どうかご協力をお願い致します。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

たまに短歌

2017年5月8日更新

※ 短歌集はカテゴリー欄にあります。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

今日の運勢

今日の言葉

京都お役立ち情報

アンケート

ご意見・メールお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

マーケット情報

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

  ※ 表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

人気ブログランキング

FC2カウンター