3D京都

いにしえの京都を3DCGで再現します。随筆、短歌も詠みます。

Entries

平安京・羅城門の3Dが完成しました 第一弾

第一弾の平安京・羅城門の3Dが完成しました。
第一弾というのも、

まず、羅城門が完成してから、朱雀大路の一部も、柳や溝、築地塀など作って、羅城門と対比させたいと思っています。一応、1/1の原寸で作るので、羅城門の二階から眺めた朱雀大路、あるいは朱雀大路に人間がたった場合はどんな感じに映るか、また、80mあった朱雀大路の幅、どんな感じだろう?など、3Dを駆使?していろんなこと試してみたいと思っています。

そのへんのところは、第二弾で作る予定です。

今回は羅城門の単体3Dで、すでに様々な媒体でCGなどで製作されているので、単体だけではおもしろいないですよ。
ない知恵を振り絞って、プラスαの企画を実現させたいと思っています。

さて、昨日、更新した記事に、羅城門の二階に祀ってあった毘沙門天像(現在は東寺金堂に置かれている)の写真を載せるの忘れてしまいました。
毘沙門天立像
(毘沙門天立像)

高さ1.9mあり、今日までよく残ったと思いますね。

それでは正面から見た羅城門、
平安京-羅城門正面
(正面から見た羅城門)

屋根は平安京の表玄関らしく緑青色で葺きました。
作ってみると、やはりというか幅がかなり広い(35m)ので高さが21mもあっても、そんなに高く感じません。逆に大地にどっしり構えていている感じですね。

次に側面から、
平安京-羅城門側面
(側面から見た羅城門)

側面は地味ですねぇ・・・。奥行き10mしかありませんから。
何度も書きますけど、素人の自分でも35mの幅に対して奥行きが狭すぎる!と思いますね。
誰が設計したんでしょう?

そういえば、復元された平城京の大極殿も奥行きが狭いですね。なんでだろうかな?
平安京-羅城門斜め
(斜めから見た羅城門)

斜めにして立体感を出そうと思いましたけど、
ここも、やっぱり奥行きの問題であまり立体感でてません。
やはり朱雀大路とのコラボがおもしろそう。

それでは、京都御苑の御所前を背景にした羅城門を載せます。
羅城門(京都御苑)
(京都御所前に立つ?羅城門)

かつての大内裏の正門・朱雀門も羅城門とほぼ同じ大きさだったといいます。
そこで京都御苑を背景にして、かつての大内裏をイメージしてみました。

それでは、引き続き第二弾の羅城門編をを作ります。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。ランキングアップしますから。

次の目標は三位以内!、どうか目標を達成するため、

謹んで

謹んで

謹んで

お願い申し上げます! 拍手もできれば押して下さい。本当は拍手が一番嬉しいんですよ。


ブログランキングに参加しています。気に入ったらポチッとよろしくお願いします。





記事のコメント待ってます。とても励みになります。下のコメントバナーをクリックして下さい。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

たまに短歌

2016年12月7日更新

※ 短歌集はカテゴリー欄にあります。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

今日の運勢

今日の言葉

京都お役立ち情報

アンケート

ご意見・メールお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

マーケット情報

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

  ※ 表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

人気ブログランキング

FC2カウンター