3D京都

いにしえの京都を3DCGで再現します。史話、短歌も詠みます。

Archive [2016年05月 ] 記事一覧

江戸時代の公家屋敷ってどんな感じ? 摂家・九条家の場合 間取り編

改めて江戸時代の公家屋敷ってどんな感じだったんでしょう?以前、清閑寺家のお屋敷を3D制作しましたが、あまり公家屋敷の特徴は出ていません。というか摂家クラスを除いた中・下位の公家の家は近世の書院造りと基本的に同じ構成をしています。細部では建具やむくり屋根、室の呼称などに瀟洒な公家風を感じますが、室町初期までは存在した寝殿造りの面影はありません。現在、まとまった形で唯一残る冷泉家住宅でもそうです。また...

高島礼子の「日本の古都~」に七重塔と北山殿の平面図が掲載、放映されました。

昨日13日の金曜夜9時~11時、無事、BS-TBS「高島礼子・日本の古都~その絶景に歴史あり」に相国寺七重塔の3DCGと赤く塗った金閣・北山殿の復原想像図、建物の配置図が掲載されました。知人から、どこがそう?と言われましたのでブログに再掲します。クリックすると拡大します。まず七重塔から、次に復原想像図、この想像図は、諸先生方の論文・著作、それに発掘調査等に基づき自分なりにわかり易くまとめたものです。いま...

BS-TBS「高島礼子・日本の古都~その絶景に歴史あり」に3D京都が出ます!

このたび、BS-TBSの「高島礼子・日本の古都~その絶景に歴史あり」という番組に「3D京都」の3DCG&作図が使われ、掲載されることになりました。放映日は今週・5月13日(金)の夜9時からです。作品は放映中、画面下に「3D京都」と表示されます。もしご都合ついたらご覧になってみて下さい。私自身、TVでブログ作品が使われるなど想定しておりませんでしたので、正直、びっくりしました。でも、拙い作品ながら、「3D...

源氏物語の舞台・六条院を再現してみよう!

しばらくご無沙汰して申し訳りません。光源氏の邸宅・六条院を3D化するのに半月かかりました。やはり生活してますからね。いろいろ用事あります。さて、その六条院ですが、どこから書いていこうかと迷いますね。源氏物語に関する書籍はたくさんありますから。今回は邸宅なので、その関連本を集めましたが、それでも多い。そのなかで、やはりというかとても参考になり、引用させていただいたのが、大手建設会社の大林組で発行して...

左サイドMenu

たまに短歌

2017年5月8日更新

※ 短歌集はカテゴリー欄にあります。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

今日の運勢

今日の言葉

京都お役立ち情報

アンケート

ご意見・メールお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

マーケット情報

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

  ※ 表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

最新コメント

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

人気ブログランキング

FC2カウンター

ブログ開設より2017年12月25日までのトータルアクセス数は11万近くを数えました。お礼申し上げます。リセットされた状況は下段に説明しています。

泣く‼ カウンターがリセット!

SSL(暗号化)に対応するためカウンターを一旦削除。再設定したらリセットされ「0」に・・・大泣き‼

2017/12/25日までのトータルアクセス数(一人一日一回のみカウント)は11万近くありました。最近はSSL等の影響でfc2のカウント数と実際の解析によるアクセス数の乖離が大きくなっています。日によりfc2の2~3倍が正味カウント数となっています。2018年を迎えたら、さらに2.5~6倍もの開きになっています。キーワード検索も表示ゼロで、どんな記事、内容に関心があるのか?こちらでも把握できていません。良い記事を書くための参考にしたいのですが・・・残念です。とりあえず現況をお伝えしました。