3D京都

いにしえの京都を3Dで再現します。短歌、史話、公家さんも書きます。

Archive [2015年01月 ] 記事一覧

ガードレールに犬が消える休日

★ 坂道を 少女は懸命に 漕ぎ行きて エールを送れば 視線に消えて一瞬の少女物語です。少女という言葉はいいですね。これからもいろんな坂道があるだろうけど頑張れ!とつい思うし、少女だっら、自分は少年だよ、と過ぎ去った少年時代を回想します。坂のある街、都市はいいですね。尾道も、長崎も、サンフランシスコも、そしてチリのバルパライソも。暮らすにはたいへんだけど、起伏のある街は人を眠らせてくれないです。★ ゆ...

一秒の未来

自分は短歌も好きなのでまたまた載せます。短歌そのものの事ですが、私は俳句よりも短歌が好きです。自分のなかでは俳句は表現が難しい・・・短歌は叙情を歌うことができるので好きですね。一歩間違えれば、女々しい、お花畑になるかも。。。ですが、好きですから仕方ありません。拡大解釈すれば、3D京都と同じく短歌も、和歌といわれた平安の都・京都が発祥ですから、あながち、こじつけではありません。笑古くから、日本は言霊...

金閣北山第宸殿or室町時代内裏紫宸殿を造りました。

先回、金閣北山第の3D宸殿屋根を作りましたが今回、建物全体の外観が出来ました。まずは、その全体画像から(各写真をクリックすると拡大します)、正面からの3Dです。モデルにした仁和寺金堂の屋根を本来の桧皮葺にしました。また、同金堂の蔀戸と同じ漆黒に金細工を施した華麗な姿にしました。これが創建当時の蔀戸か寺院本堂になってから後の変更か、それはわかりません。その本来の仁和寺金堂の写真です。まぁ、似てますよね...

取り合えず金閣北山第の宸殿(正殿)の屋根を作りました。

今、欧州ではフランス・パリでのイスラム・テロに対する抗議デモが大きく広がっていますが、ここ東洋のさらに東から、この有様を見ていると、ちょっと複雑な気持ちになります。まずフランスでの370万人もの大規模デモ。日本では考えられません。なによりも「表現の自由」を掲げていますが、ちょっと待てよ、イスラムの女生徒が学校でスカーフを被るのはなぜダメなの?引いては、表現の自由なら、ヒトラーだって本や様々な媒体で取...

吹き抜けのある家

★ 駅前の ロータリーを回る 日常の エンドレスな倦み たまさかの喜び つまらない歌を作りました。ロータリーを回る? それがエンドレス?酔ったような言葉の羅列でした。でも、載せることにしました。 2014年12月19日 ★ うなじ剃る 子供心に くすぐったく 五十を過ぎて またこそばゆく  子供のころ床屋さんで、あれほどくすぐたかったウナジ散髪も、大人になればおさまり、それが50を過ぎると思い出したように復活...

左サイドMenu

ブログ内検索

短歌も詠います

短歌一覧はバナーを押して下さい。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

お問合せメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

<>+-

ブロとも申請フォーム

アンケート

今日の言葉

京都お役立ち情報

短歌ブログランキング

マーケット情報

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

openclose

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

日本史ブログランキング

FC2カウンター

ブログ開設より2017年12月25日までのトータルアクセス数は11万近くを数えました。お礼申し上げます。リセットされた状況は下段に説明しています。

泣く‼ カウンターがリセット!

SSL(暗号化)に対応するためカウンターを一旦削除。再設定したらリセットされ「0」に・・・大泣き‼

2017/12/25日までのトータルアクセス数(一人一日一回のみカウント)は11万近くありました。最近はSSL等の影響でfc2のカウント数と実際の解析によるアクセス数の乖離が大きくなっています。日によりfc2の2~3倍が正味カウント数となっています。2018年を迎えたら、さらに2.5~6倍もの開きになっています。キーワード検索も表示ゼロで、どんな記事、内容に関心があるのか?こちらでも把握できていません。良い記事を書くための参考にしたいのですが・・・残念です。とりあえず現況をお伝えしました。