3D京都

いにしえの京都を3DCGで再現します。史話、短歌も詠みます。

Category [ 平安-弘仁・貞観文化 794年⇒ ] 記事一覧

朝堂院の3DCGが出来上がりました。

朝堂院が完成したのでブログにアップしますが、その前に、今回の九州熊本から阿蘇、大分と群発地震で亡くなった方々にお悔やみ申し上げます。また怪我や避難生活で辛い思いをしている住民の方の一日も早い生活復帰を願うばかりです。日本にはたくさんの活断層があり、いつ、どこで地震が起きても不思議ではありません。人事とはとても思えません。国民みんながお互いに助け合っていかなければならない、と改めて痛感しました。平安...

平安京の中心・朝堂院の正門「応天門」を3D製作してみました。

みなさん、こんにちは。平安京大内裏の朝堂院シリーズですが、同朝堂院の正門であり見所の一つ応天門を作ってみました。(クリックすると何れも大きくなります)朝堂院全体図応天門というと、どうしても平安時代前期の貞観8年(866年)に起こった政治事件である「応天門の変」を思い出しますがでは、門はどんな形をしていたのか?についてはあまりわかっていません。そこで果敢?にも3Dに挑戦してみました。まったくの空想ではなん...

平安京大内裏・朝堂院の白虎・蒼龍楼を作りました。

タイトルどおり平安京大内裏・朝堂院の白虎・蒼龍楼を作ってみました。図面もないので写真を頼りに作りました。正面から見た白虎、もしくは蒼龍楼(両方同じ建物ですが)平安神宮へ行かれるとわかると思いますが、正面・大極殿の左右に端然と並ぶ白虎・蒼龍楼の両楼はとてもシンボリックで美しく印象的な宮殿建築です。現在の平安神宮もしこの両楼がなかったら朝堂院はとても味気ないものとなっていたでしょう。3Dで作ってみて強く...

東寺五重塔を3Dで作ってみました。

京都の風景と言いますと、新幹線の車窓からも見える東寺五重塔がすぐ思い浮かびます。時代劇の借景にもよく使われ、洛中洛外図もこの塔から俯瞰して描いたものと言われています。(クリックすると大きくなります)東寺自体は平安京鎮護のための官寺として延暦15年(796年)ごろ建立されそれから二十数年後の弘仁14年(823年)には、真言宗の宗祖である空海(弘法大師)に嵯峨天皇から真言密教の根本道場として与えられました。寺域...

平安京大極殿の基壇部を訂正しました。

先日、平安京の大極殿を3Dで再現してみましたが、どうも平面基壇部の階段が正面南側には三基あったようですので階段を一基から3基に訂正しました。現在も、大極殿の正確な基壇の全容はわかっていませんが、後白川天皇が編纂を命じた「年中行事絵巻」に描かれている大極殿、そして、平安遷都千百年紀念祭にあわせて明治28(1895)年に刊行された「平安通志」所載の朝堂院図にも3基の正面階段が描かれているので今回、訂正しました。...

大極殿(平安京)の3Dを作ってみました。

このブログを始めたころ、平安京の朝堂院(大極殿含む)の3Dを作成しましたが今回作った大極殿と較べると、自分でいうのも何ですが、「なんと下手くそな3Dだったんだろう!」との思いばかり。日々、精進すれば上達するんですね・・・でも、その分、手を抜けなくなるので負担も少々かかります。初期の頃作った3Dは今とは別のアプリだったので、パーツ、とくにテクスチャが引き継げないので、一から作り直しってのも多いです。...

京都盆地を3Dで再製作してみました。

前回、金閣の動画を作ってみましたが、その後の金閣北山第の全貌も作ってみよう。。。という無謀なことを今も考えていますが、そのなかで北山大塔=七重塔が出てきますが、 じゃ、七重塔なら相国寺七重塔を作って北山第に転用したら都合いいや、などと不届きなことを考えていたら、 そいいえば相国寺七重塔は高さ109m(相輪含む)で歴史上京都一の高さ、 だったら、京都盆地に屹立する様を作ってみようという。。。流れのなかでタイ...

羅城門と朱雀大路の3Dが完成しました。

平安京の羅城門と朱雀大路の本題に入る前に、 日本の都城のメインストリートで各朱雀大路の道路巾の比較をしてみたいと思います。 まずは、比較の図から。以下、いずれもクリックすると拡大します。 (各都城の朱雀大路の巾の比較) どうですか?けっこう違いますよね。 藤原京は日本最初の本格的な都城です。持統天皇が天武天皇の志を継ぎ建設しました。現在の奈良県橿原市に所在し、日本史上最初の条坊制(じょうぼうせい)を布い...

羅城(塀垣)を伴った羅城門をアップしました。

今、羅城門と朱雀大路のコラボを作っています。 実際の朱雀大路は4キロもありますが、今回は500mほど。3Dは完成済みですが、解説文が出来てません。何書こうかと思案してます。 今夜は、とりあえず、羅城(塀垣)を伴った羅城門の3Dパース図2枚をアップしました。 写真のみですみません。クリックすると拡大します。 (正面から見た羅城を伴った羅城門) (側面から見た羅城を伴った羅城門) ブログランキングに参加しています。...

平安京・羅城門の3Dが完成しました 第一弾

第一弾の平安京・羅城門の3Dが完成しました。 第一弾というのも、 まず、羅城門が完成してから、朱雀大路の一部も、柳や溝、築地塀など作って、羅城門と対比させたいと思っています。一応、1/1の原寸で作るので、羅城門の二階から眺めた朱雀大路、あるいは朱雀大路に人間がたった場合はどんな感じに映るか、また、80mあった朱雀大路の幅、どんな感じだろう?など、3Dを駆使?していろんなこと試してみたいと思っています。 そ...

平安京・羅城門の再現(3D)に取り掛かりました。

(平安京模型図・京都アスニー) 平安京(794年)の羅城門を3Dで造ってみようと思ってます。手がかりとなる設計図など、当然ないので、幾つかの関連資料を参考に挑戦します。一部、クリックすると拡大します。 (羅城門正面) まず、平安京の基礎データですが、東西約4.5キロ、南北5.2キロあり南北に長いですね。中央北部に大内裏、その南面中央の朱雀門から南に伸びる朱雀大路が京中を左右両京に分かち、その南端の「羅城門」があります。...

朝堂院の航空写真が出来上がりました。

例によって、平安時代に飛行機などあるはずもないんですが、そこは3Dの世界、自由に飛翔し自由に描き、自由に映します。といっても、それなりの根拠に基づいててですけど。その方がプチリアルを伴っていて面白いと思います。そう事実は小説よりも奇なり、というじゃないですか? 今回も定番の東寺五重塔から朝堂院を遠目に眺めます。やはり米粒程度なんで風船の目印を付けました。 ところで平安京についてですが、桓武天皇が長岡...

これが平安京の中心・朝堂院の3D俯瞰図です

まだ、朝堂院の中の小安殿とか昭慶門とか、そうそう大極殿前の龍尾壇(欄干)も抜けてますけど、今日も押し迫ってきました。取り合えず細かい所は別にして朝堂院の全体概容を3Dで造りましたのでアップします。パース図はいずれもクリックして頂ければ拡大します。今日は長~い文章よりも、まずは労作?を御覧あれ。正直、手抜きもありますが、平安京の中心がどんなものかは、これでわかると思います。管理人は造りながら、その規模...

取り合えず大極殿の外観が出来ました。

取り合えず大極殿の外観が出来ました。とにかくスケールが大きいですね。基壇部だけでも人間の背丈を優に越えてます。朝堂院そのものが南北500mと検討がつかない大きさですからね。ここでちょっと朝堂院について補足しますね。朝堂院は別名・八省院とも言われます。その八省院ですけど、朝堂院の玄関口・応天門そして中門にあたる会昌門を潜ると細長い12の建物があります。管理人も当初何のためにあるのかなぁ・・・と思ってま...

朝堂院を造ろう! 平安京大内裏の中心・朝堂院の建設始まる

平清盛の生きていた平安末期・院政期の頃、平安京の大内裏はまだしっかりと存在していました。黒澤明監督で有名な羅生門(平安京の入り口門)はとうの960年頃すでに失われていましたが朝堂院は依然、威容を誇っていました。大内裏自体は幾度か焼失と再建を繰り返していますが、中心を成す朝堂院(なかでも大極殿)が完全にこの地上から姿を消したのは安元3年(1177年)の火災で焼失したときです。これ以後二度と朝堂院が再建されることは...

京都地形マップをアップしました。もちろん中心は東寺五重塔です。

今も昔も京都で変わりなく同じ所に建っているのが東寺の五重塔です。今回3D京都の中心ポイントとしても設定しました。現在の塔で4代目かな?確か寛永時代の再建だったと思います。戦国時代においても京都に攻め上った戦国大名がまず御旗を立てたのがこの塔だったといいます。かっこうのPRポイントですからね。基本的に高さは平安建都の頃から変わらず57m程です。さぁ、このランドマークを頼りに京都3Dの旅へ出発です!...

左サイドMenu

たまに短歌

2017年5月8日更新

※ 短歌集はカテゴリー欄にあります。

タグ一覧


全記事(数)表示

全タイトルを表示

※表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

今日の運勢

今日の言葉

京都お役立ち情報

アンケート

ご意見・メールお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

マーケット情報

プロフィール

梅村京一朗

Author:梅村京一朗
(けいいちろう)、
寝つきの悪い夜は、いにしえの京を想いながら寝ます。すると鼓の音のように京の日々歳々が甦ってきます。・・・浅き夢みし男のブログ語りです。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

最新記事

カテゴリー

  ※ 表示しきれない記事タイトルは「前ページ」で見れます。

人気ページランキング

開始日:2016/11/6

ブログパーツ

キーワード別記事リスト

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索・買物に利用して下さい

人気ブログランキング

FC2カウンター